PC-8801FRの思い出

こんにちは、こんばんは、コケガエルです。

夏ですね、毎晩飲んでますか?僕は飲んでいます。ぐいぐい飲んでます。
今回は思い出のパソコン、PC-8801mkIIFRについて語ります。

PC-8801mkIISRが登場したのが1985年1月、僕が中学2年の時でした。
初のFM音源搭載パソコンで、旧mkⅡのBEEP音から大きすぎる進化です。グラフィック周りも高速化され、これまでのPC88が持つホビー+ビジネスイメージを、完全にホビー向けに舵を切ってのメジャーチェンジでした。余談ですが、88SR発売の僅か2週間前に普通の88mkⅡを購入してしまった友人は、抜け殻の様になって落ち込んでいましたね。南無南無。

そして、同年11月にNモードをカットした廉価版が発売。
それがPC-8801mkⅡFRです。

そのPC-8801mkⅡ(以下88)FRを我が手にしたのは、発売から約1年半後の高1の夏。
僕が88FRについて語るには、その少し前の高校入学前後から話す必要があるでしょう。
少し長くなりそうですが、どうぞお付き合いください。

ではレッツラゴー♪

高校入学

1986年4月、僕は地元で「中の下」レベルの高校、K高商業科】に入学した。
友人らに言わせれば、僕がこの高校に入れたのが信じられないそうだ。‥‥おかしい、中2まではもう2ランク上の学校へ行くつもりだったのに‥‥。
自分で言うのも何だが、小学校の時は勉強も人並程度には出来、ソコソコの運動神経も持ち合わせていたと思う。
中学に入っても、小学校の時から英語塾に通っていたのもあって割と余裕綽々。6つ歳の離れた頭の良い姉が通っていた【N高】へ自分も行くものだと、信じて疑っていなかった。
それがどこで間違ったのだろう、ふと気が付けば普通レベルの高校すら入ることが難しいくらいおバカさんになっていたのだ。そう全てはゲームのせいである。(←違う)

それに気が付いたのは中3の春。担任との進路相談で、僕は志望校をN高と伝えると、担任は「ナイスギャグ」と言わんばかりのいい笑顔をした。

そりゃそうだ。僕の偏差値はN高】の下のK高普通科】、さらに下のそのK高商業科】入学すら怪しいものだったのだから。大体にして「偏差値」という言葉を知ったのもこの時が初めてなのだ。(←やはりバカ)

担任は「受験までK高商業科に入れるように頑張ろう」と明るく言い放ち、僕はその瞬間に身の程と「できる自分」は幻想であり勘違いであることを知った。

家で勉強を頑張るなんて到底無理だったが、当時通っていた学習塾と夏季・冬期講習会のおかげで辛うじて多少学力アップ。2.5倍の狭き門を突破し、無事にK高商業科に入学できた。

にしてもだ。
中学生時代はずっと学習塾に通っていたのにも関わらず、K高商業科にしか入ることが出来なかったのだから、やはり残念なオツムだったのであろう。もし、塾に行っていなかったらと想像すると、自分の事ながら背筋に冷たいものが走る。

当時は「まだ本気の自分を出していない」とか割と本気で思っていた気がする。

・・・バカのテンプレじゃないか。

O木との出会い

高校の入学初日。
小中学校は同じ学区内の生徒ばかりで、知った顔しかいない。しかし、高校は市内全域や近隣の町村からも生徒が集まる。当たり前だが知らない顔のほうが圧倒的に多かった。
そんな中、知らない顔の数人に声をかけられた。訊けばゲーセンでよく僕を見かけていたとのこと。僕には憶えがなかったが、入学早々知り合いが出来るのは心強かった。
その中の一人に「O木」がいた。

O木はカプコンの【ガンスモーク】が得意で、その腕前は1コインクリアは当たり前の凄腕だった。彼とは度々ゲーセンで会うようになり、パソコンを所有していた事もあって急速に友情を深めた。二人で夜のゲーセンで遊んだり、互いの部屋に泊りゲームで遊んだりと、当時の友人の中でも一番密度の濃い時間を過ごしたと思う。

O木は88FRユーザー。人気作に飢えたMZ-2500ユーザーの僕に、沢山のゲームを見せびら‥てくれた。それらはデュプリケート(コピー)されたゲームだった。

パソコンにFDDが搭載される少し前、ゲームがカセットテープで売られていた頃はコピーは割と簡単だった。ダブルカセットのラジカセでダビングすれば良いのだから。(MSXのテープは余裕で孫コピーまでイケた)。しかし、フロッピーの時代になるとそう簡単には行かない。大抵のソフトにはプロテクトが施されていたからだ。

88にはコピーツール(ファイルマスター他)なるものがあった。コピーされたゲームと一緒にそれ自体もコピーされ出回るというのだから実に羨ま‥悪質。これでは『ねずみ算式』にコピーが生まれてしまうではないか。全くあきれたものである。(↓写真はthe file master88)

 

これが今の世ならば、多少なりともモラルや人の目、なにより賠償責任の問題があるので、こんなソフトメーカー泣かせなモノは大っぴらには出回らないだろう。しかし当時は混沌とした8bitホビーパソコン黎明期。ビデオデッキが裏(エロ)ビデオによって普及したように、パソコンもコピーソフトによって普及台数を伸ばしていった時期だった。(と思う)
そう、これは市場が拡大・成長するための必要悪だったのだ。(ダメ!絶対!)

ただ、これもユーザーが多いPC88だから成立することで、ユーザー数の少ないMZ-2500にコピーツールが出たとして、その効果はゼロに近かっただろう。コピーの元になるゲームとユーザーが圧倒的に少なかったのだから(笑)

おっと、話を戻そう。
「ザ・スクリーマー」「コズミックソルジャー」「テグザー」「ザナドゥ」「ウィングマンⅡ」などなど、手書きラベルで次々と起動される人気タイトルに、僕はたまらない羨ましさを感じたがそれを口には出さなかった。
しかし顔には出ていたのだろう。彼はあきらかに得意気であり勝ち誇っていた。更にMZと僕を下に見ていたと思うのは被害妄想だろうか?いや、絶対にそうだった。(←被害妄想)

それでも僕らは仲が良かった。良い友達だったと思う。
・・・夏の終わりまでは。

決別

高校最初の夏休み、僕はせっせとバイトしていた。バイトといっても親戚の手伝いなのだが、毎年夏休みの2/3以上は地元を離れ、泊まり込みで労働に勤しみ小遣を貯めていた。
この年は高校生になった事で日給アップ。約10万円を稼ぎ地元に帰る。夏休みの残りを友人たちと満喫し新学期を迎えた。

新学期が始まってすぐに、O木が唐突にこう言った

O木「俺の88FR、5万で買わない?」
僕「!?‥買う!」

即答です。夢のようです。この時ほどバイトしていて良かったと思ったことは無かった。
しかし、なぜ自慢の愛機を急に売ると言い出したのか‥‥。
週末、5万を手にO木の家へ。現金とPC88FRを交換すると、ぽつりと彼はこう言った。

O木「俺、もうゲームはしないから、パソコンを持ってた事も誰にも言わないで」
僕「え?ああ、分かった」・・・???

なぜそんな事を言い出したのか僕にはさっぱりだったが、格安で憧れの88FRを譲ってくれた大恩人の頼みである。理由が何であれ絶対だ。僕は他言しないことを約束した。

受け取った88FRをママチャリのかごに入れたのか、はたまた鞄にいれて背負ったのかは覚えていないが、ご機嫌で夜道をぶっ飛ばした事はハッキリと覚えている。星空がいつもより綺麗に見えたのは88FRが一緒だったからだろうか?

家に到着すると、すぐさまセッティング。僕はゲームで遊びもせずに『コピーされた沢山のゲームを起動しては、別のゲームに入れ替える』という謎の儀式を延々と繰り返した。
タイトルやデモを眺めては『遊びきれない数のゲームを手に入れた』という現実感の無い現実を確認・認識し、幸せを噛みしめていたのだ。

当時の雑誌広告で『幸運を呼ぶペンダント』のパワーで一攫千金を成し、美女(?)と1万円札で満たされた風呂に入っているというのがあった。その時の気分は正にソレと同じ。僕は脳内でシャンパン片手に美女(88FR)と1万円札(5インチフロッピー)に満たされた風呂に入っていたのだ。うひゃひゃひゃ。

そんな狂人の宴が1週間も繰り返された頃、学校である噂を耳にする・・・。
「知ってる?O木とAさんが付き合ってんだって」

んな!????
‥‥なるほど、これか。これがパソコンを手放した理由か。ほほーう?



!!!!!!!!(怒)

僕「女子との交際にパソコンはイメージダウンか!」
僕「ゲームで遊んでいた過去は黒歴史か!」
僕「パソコンは人にバレると恥ずかしい代物か!」

僕「俺は卒業したが、お前はまだ恥かしい玩具で遊んでろってか?」
僕「お前は親に買ってもらった自慢の愛機を処分し、5万を手にしたのか?」
僕「その5万で山ほどコンドー‥」(以下略)

と、心の中で叫んだ。何よりもこれだ↓

「パソコンで遊ぶ俺も恥ずかしい存在なのか!?」(←被害妄想)

見損ないましたよ。パソコンと同時にパソコンユーザーの存在まで否定しやがった!
良いゲーム友達に出会ったと思っていたのに、完全に裏切られた気分です。

彼女ができてしまえば、僕なんかとはもう遊びませんよね。ええ分かります。
下校だって、彼女とおてて繋いでラブラブですよ。はんっ!
よーく分かった。絶対にパソコンを持ってたことは言わないし、僕と仲が良かったとか余計な事も他言しない。けどな、彼女と別れても絶対に仲良くなんかしてやらねーから!

O木に直接そう伝えたわけではないが、心に固く誓った。
そう、これは友情の終わり、オタクとリア充による決別だ!!

・・・あれ?これは僕が先に決別されてるのかしら?

友情はともかく、88FRは最高(笑)

O木はすっかり色気づいて頭髪をブリーチし、カゲで「高校デビュー野郎」などと不名誉なニックネームを付けられ、2~3カ月もすると彼女に振られておりました。うふふ。
その直後は男の集団に戻りましたが、居心地が悪かったのでしょうか?似た風体のクラスメイトとツルむようになりました。高校デビューズの誕生です。

O木は、彼が望んだ「新しい自分」と「二つ名」を手に入れ、
僕は、憧れの「88FR」と「沢山のゲームソフト」を手に入れた。まさにWIN-WINである。

この頃、アーケードゲームやコンシューマ(ファミコン・セガマークⅢ)が好きだった事は言うまでも無いが、パソコンでしか楽しむ事の出来ないアドベンチャーゲームや、高精細なグラフィックのRPGが次々と発売されており、興味はパソコンに大きく傾いていた。

T&Eソフト、日本ファルコム、エニックス、スクウェア、ハドソン、ゲームアーツ、システムソフト、NCS、光栄、工画堂スタジオ、デービーソフト、マイクロキャビン、ボーステック、リバーヒルソフト、マイコンソフトなどなど、魅力的なソフトを開発/発売するソフトハウスが沢山あり、それらの情報が見たくて毎月発売されるパソコン雑誌を心待ちにしていた。

その中でPC88シリーズ(SR以降)は中心的存在だったと言い切ります。大抵のゲームはPC88、X1、FM用と平等に移植(例外あり)されていましたが、一番先に出るのは大抵はPC88。そしてFM音源対応などで、ソフトのクオリティが高かったのもPC88でした。(すぐにX1・FMも追いつきますけどね^^)

88FRは、高校を卒業するまで最高に僕を楽しませてくれました。専門学校に入り地元を離れた時にも持っていきましたが、時代はX68000等の16ビットに変わろうとしている時でした。
88シリーズに発売されるゲームも急速に減少、8ビットパソコンの終焉を感じましたね。

専門学生の時はバイトもせずに、ゲームといえばメガドライブやPCエンジンで遊んでいたので、青春時代のパソコンはPC88で最後になりました。

入れ替わるように台頭したX68000、PC-9801、FM-TOWNSの新御三家。これらの16bit素敵パソコンは友人の家に行けばいつでも触ることができ沢山遊ばせてもらいましたが、僕にとって青春のパソコンは間違いなくPC-8801mkⅡFRです。

ありがとう。NEC、88FR、O木(笑)
そして名作を生みだしたソフトハウスとクリエーターの方々。

沢山の名作を徹夜で遊んだこと決して忘れません。

何と楽しく熱い時代だったでしょう。
思い出すと必ず笑顔の自分がいます。

あと、一緒に遊んでくれた友人にも感謝【終】


いかかでしたか?
ざっくりと88FRを入手から手放すまでを語らせていただきましたが、懐かしさを感じるワードはありましたでしょうか?ちょーっと(?)冗長になってしまいましたね^^;

専門学校を卒業し就職。2年後に退職し地元に戻る時に、家電ゴミ収集場所である電柱の脇にそっと置いてサヨナラしました。ええ、もちろん後悔しています。
あーあ、今も持っていたらなぁ・・・ましょうがないですね^^;

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

追記

16ビットマシンが羨ましくなかったと言えば嘘になりますね。X68000欲しかったです。
けどこの時期、こんな僕にも初めての彼女ができたんですよね。

この時期だけは、パソコンとか結構どうでもよくなってました。
O木の気持ちをちょっと理解しました(笑)

もし記事が気に入っていただけたらシェアおねがいします

コメント

  1. おひ☆ より:

    おはようございますー。
    こちら9月でも、まだまだ暑いですからねえ。

    >クマが出ます
    めちゃくちゃ怖いですね…
    後ずさりするような感じで逃げないとダメだとか?
    本当かなあ。
    思いっきりダッシュしても、追いつかれるんですかねえ。
    自然怖い。

    >焼きりんごとかフレンチトースト
    焼きりんごはBBQ開始と共に、炭の端っこの方に銀紙で包んで置いておきます。
    トロトロになりますからねー。
    夏は暑いから無理なので、来年のGWあたりに又行かねば。

    >ゴーヤ
    昨日は100円で買ってきました。
    土曜・日曜と安いところを狙って、スーパーで買い物してます。
    土曜日は玉子(L寸10個)が79円になるところがあります。
    1000円買わないとダメなんですが、1000円で買って車に置いてきて
    また戻ってきて1000円分買うことも(^^;)。

    >カセットコンロ
    あると便利そうですねー。
    うちは今はホットプレートの上だけ変えれるヤツがあるので
    それで鍋をするようになったため、カセットコンロは何処かに行ってしまいました…
    お湯は何とかして確保したいものです。

    >ノーブランド
    今、考えると本当にノーブランドでしたね。
    真っ白の箱で、何処が作ったのだか、全くわからない。
    よく、そんな怪しいのを買っていたものだ(^^;)。

    • コケガエル より:

      おひ☆さん、おはようございます^^
      今朝は涼しくていい感じ。現在18℃です~

      >クマが出ます
      野生のクマは一度も見た事ありません。多分、友人のほとんども遭遇した事は無いと思います。
      けど、人里離れたら確実にいる事を、みな知っています。
      たま~に市街地でも「出た」という噂は耳にしますが、殆どはイタズラですね。
      ええ、殆どは‥‥‥^^;

      ヒグマのトップスピードは60km/hだそうです。ムリゲー(笑)

      >ゴーヤ
      いーなー100円。いーなー。玉子(L)79円も安い!
      こっちは1000円制限無いですが、大抵は100円。メンタルの強いオバハンは玉子だけで周回しますが、僕はムリです(笑)

      >カセットコンロ
      ほんと、出番は鍋くらいなモンですからねー。それも最近は電気でやれちゃうから存在感が無い。
      けど災害時には頼りになりそうですよね。もしもの時には、価格が高騰しそうだから安いうちに準備したほうが良いかもですね。
      ガスカセット1コ1,000円とかありそうじゃないです?^^;

      >ノーブランド
      ホントですね。一文字も手掛かりないですよね?^^;
      通販で手広く売ったのでしょうが、あんな単価でどれだけの利益があったんでしょうね?
      後に5円になる事を考えると、当初は結構儲かったのかもしれませんね。いいなぁ(笑)

  2. おひ☆ より:

    おはようございますー。
    今日も暑いですが、からっとしてるからまだマシかなーと言う感じです。

    >クマさん
    ノォーーーッ!
    早すぎます!
    しかも、森の中だと足場も悪いでしょうし、人間が圧倒的に不利ですね。
    出会ったら死を覚悟してしまいそう。
    奈良は出ないと思いますが。
    鹿とか猪なら出ます。
    後は、蝶々が…って言いたくなるのを我慢(できてねえよ)。

    >メンタルの強いオバハン
    いてますよね…
    こちら玉子の2回目のときは、先ほど使ったレジのおばさんの
    死角になるレジに並んで買ってます(^^;)。

    >カセットコンロ
    とりあえず買って、車のスペースにでも放り込んで置こう。
    いざーと言うときに、車の鍵を持って行くのを忘れたら最悪ですが…

    >ノーブランド
    こちら大阪の日本橋でよく買ってました。
    秋葉原と一緒で、昔は電気街!-と言うイメージだったのですが
    今は、ちょっとそう言う雰囲気が薄れてきてるのが残念。
    メイド喫茶とか一度くらいは行ってみたいものですが
    超げんなりするか、あれ?思った以上に楽しいぞ!?ってなるかの
    どちらかでしょうねえ。

    • コケガエル より:

      おひ☆さん、おはようございます。
      こちらは現在18℃、今朝の散歩は長袖でした。

      >クマさん
      「ノォーーーッ!」クマ違い!?マカロニ展の影響が(笑)
      そうですね。出会ったら「死」というのは覚悟していますよ^^
      まぁ、死ぬまで合わないとは思っていますけど。
      基本、クマの方で避けてくれますしね。怖いのは出会いがしら。
      音を出していれば大丈夫。たぶん。きっと^^;

      猪も怖いですよね。こっちにはいないのでTVで見ると「怖え!」ってなります。

      この流れで蝶々を我慢出来たら大したものです。これはもうしょうがない^^

      >メンタルの強いオバハン
      羞恥心を忘れたオバハンは最強。
      図々しさと垢を混ぜて固めた物。それがオバハン。人の道理は通用しない(笑)

      >カセットコンロ
      「備えあれば憂いなし」ですね^^

      >ノーブランド
      そうですよねー。そちらでは町に出れば気軽にかえるんですよね。いいなー。
      こっちは、もっぱら通販。通販でしかかえません。
      折角安いのに送料がかかるというジレンマ。ううー

      >メイド喫茶
      僕も一度行ってみたいです。
      同じく、超げんなりするかハマるか、全く想像がつきません^^;
      自分がどんな反応するか興味あります(笑)

  3. おひ☆ より:

    おはようございますー。
    相変わらず暑いのですが、すこーしだけマシになってきた気がします。
    その調子!

    >音を出していれば大丈夫
    よく熊よけの鈴をつけてはりますもんね。
    あれは本当に効果があるのだろうか?
    あるから付けておられるのでしょうけども。

    >猪
    とりあえず、鍋に入れておきましょうか。
    炊けば炊くほど旨くなるんですよね!

    >町に出れば気軽にかえる
    ですねえ。
    隣の大阪まで電車で小一時間ほどで行けますからねえ。
    奈良そのものは、大したことないんですが。

    >メイド喫茶
    あー言うところでは、恥ずかしさを捨てて
    心を開放すれば楽しくなるんでしょうね!

    • コケガエル より:

      おひ☆さん、おはようございます^^
      関東は台風接近中ですが、奈良は影響ないのかな?
      少しマシなんですね。その調子~^^

      >音を出していれば大丈夫
      熊よけの鈴は効果はあります(きっと)
      まあ、存在を知らせる為の音が鳴れば何でも良い中で、唯一電池を使わない物だから良いのでしょうね^^
      今時携帯できるラジオを持ってる人も少ないし、スマホや携帯で音楽を鳴らせば効果は同じなんでしょうが、バッテリーを消耗していざという時使えないんじゃ困りますからねー。
      山奥に行く際に「伝説の剣と熊よけの鈴、どちらか選べ」と言われたら、僕は鈴を装備します(笑)

      >猪
      食べてみたいです(じゅるり)

      >町に出れば気軽にかえる
      大都市大阪まで小一時間でいけるのですから、奈良も都会と一緒です^^

      >メイド喫茶
      僕も心を解放できる自信がありません‥‥。
      メイドさん達もプロ(?)ですから、はっちゃけた方がやりやすいし楽しいのでしょうけども、それは理解しているのだけど・・・ダメかも^^;
      これを読んだメイドさんが「そんな人多いですよー、けど帰りは皆笑顔ですよー」って言ってくれるなら、行ってみたい(笑)

  4. おひ☆ より:

    おはようございますー。
    台風の影響は、少し曇り空になってるくらいです。
    でも蒸し暑い…

    >その調子
    その調子!その調子!-と言えば、ファイヤードリフトですね。
    後「う・そ・でしょー!?」ってのも口癖になってました。
    (前者がRep外し成功で、後者がミッション(ヘリ)のときのセリフ)

    >クマさん
    動物ってのは見た目は可愛いんですけどねー。
    この愛が伝われば逃がしてもらえるのに(無理)。

    >猪
    昨年度末に、ふるさと納税で「猪のジビエ」とか言うのを頼んで
    鍋にして食べましたヨ。
    旨かった!
    今年も狙いたい!

    >メイド喫茶
    周りの目が気になる小心者のボクには難しいかなあ。

    • コケガエル より:

      おひ☆さん、おはようございますー。
      こっちも台風は関係ないと思いますが、朝から雨がしとしと降っています。

      >その調子!その調子!
      ファイヤードリフトにありましたね^^

      >クマさん
      愛を伝えるには何度か逢ってからですね。
      けど、大抵は2度目が無いという皮肉^^;

      >ふるさと納税で「猪のジビエ」
      ほほう。いい事を聞きました。
      ふるさと納税はたまに使っていますので、今度はそれを狙ってみます。
      情報感謝です^^

      >周りの目が気になる小心者のボクには難しいかなあ。
      同じく^^;
      この性格をどうにかしたいと思いつつ、こんな歳まできてしまった(笑)

トップへ戻る