【雑記】近況報告的な?

こんにちは、こんばんは、コケガエルです。

なかなか更新ができないまま、早1月も後半に突入していたので、簡単に近況を報告させていただこうかと思いまして。
え?「遅いのはいつもじゃーーん」て??
ま、そうなんですけどねっ

本当は、2022は最低月に1~2回くらい更新できたらイイナ♡と思っていたのですが、
しばらくは見通しが立たないので、見捨てられないよう身の回りの状況をお話ししたく。
(後から振り返れるよう、日記の意味もあります)

 

【その1】母の入院
3月に85歳になる母が、年明け早々に肺炎で入院。
高齢ということもあり、病院からは「このまま亡くなるケースも考えて」と言われてしまい、ちょいちょい実家へ行って父の相手をしたり、一緒に遺影に使う写真を探したりと、落ち着かない時間を過ごしておりました。

【その2】喉の違和感
昨年12/10くらいから、喉から胃にかけてに違和感発生。空腹時に食道に小豆が詰まったような気持ち悪さを感じるようになりました。
自分の中で『異常が2週間続いたら病気』というのがあるのですが、軽々と達成。
年末に差し掛かり、年明けに病院へ行こうと予定するも、年明け早々の母の入院で、自分の事はとりあえず後回しに。

とまぁそんな事があったり、長男が1/14まで帰省していたりで、工作したりPCにかじりついたりする時間と精神的余裕がありませんでしたー。

と、ここまでは更新できなかった理由です。
ここからは最近の出来事と、これからの事などを。

【その3】長男の骨折
今週の水曜(1/19)札幌で一人暮らし中の長男が登校中に転倒→左上腕を骨折。ポッキリ
腕1本って重いのよね~‥何度も骨折して骨折慣れてしてる長男でも、身体を起こすことが出来なかったようです。
激痛で雪の地面に横たわっていると「救急車呼びましょうか?」と声をかけて下さったり、わざわざ毛布を掛けてくれたりした方がいたと聞いて、ありがたくて涙が出ました(T^T
世知辛い世の中ですが、捨てた物ではありませんね。できる事なら会ってお礼をしたいですが、息子も成人しているので、自分で探してお礼をするべきです。(転倒時は痛みと救急搬送でお名前を訊いたりする余裕が無かったらしい)
動けるようになったら自分で探しなさい!

【その4】やっと病院へ
息子の骨折の翌日(1/20)に、喉の違和感に耐えられず病院へ。
年明けの仕事が忙しかったり、元々1/25に循環器内科の予約があったので「その時に相談してみよう~~」と、ゆるく考えていたのですが、病院へ行く前日から違和感に加えて『息苦しさ』を感じるようになり、慌てて駆け込んだ次第です。

内科でCT撮影するように言われ、CT撮影後は呼吸器内科へ回される。
呼吸器内科でCTの画像を見ながら、喉→肺まで異常が無い事を説明されホッとする。
本当は耳鼻咽喉科を受診するのがよいのだけど、この日は休診。
胃カメラを飲んだ方が良いので、消化器内科で予約して帰れと言われ、指示通りに。
2/1に胃カメラやります。(その後も耳鼻咽喉科の受診するかもー)

こんな感じです。

仕事も忙しいし、中々自分の時間を確保できません‥
何より気持ちが楽しい方向に向きませんー。

最大の理由は、母のことです。
とりあえず肺炎は落ち着いたのですが、母はアルツハイマー型認知症で施設にいました。
家族の顔も分からず、話す事もできず、意思の疎通も出来ない母。
最近は流動食を飲み込む力も無くなって、今回の肺炎も嚥下障害による誤嚥性肺炎です。
治っても、必ずまたすぐに同じ事になるでしょう。

なので、病院からは「肺炎の治療というよりは延命治療」「それもあまり意味が無い」ということを告げられました。まぁそうですよね‥。

ここ2年はコロナ禍でなかなか会う事もできず、たまに会えても意思の疎通ができない上に、会う度に衰えていく母を見るのが、父も僕も切なかったです。

父も疲れたのでしょう。
積極的な治療はせずに、あとは母の生命力に任せる事に決めました。

先生が仰るには、3か月後くらいにゆっくりと逝くそうです。

覚悟というか、心の準備は何年も前から出来ているので、ひどく悲しいという事は無いのですが、いざこの状況になると、気持ちがフラットで動きません。
楽し気な文章を書いている時は、楽し気な表情をしているのですが、今はそれが難しいです。

そんな訳で、バカみたいな内容の更新は難しい状況ですが、人間明日の気分は分かりませんからね。今も、キーを叩いている間に、何だか少し気が楽になってきましたよ?
吐き出せる場があるってのは、良いですねー。

ここまで読んで下さった方には、気分の下がる話で本当に申し訳ありませんでした。
これに懲りず、また遊びに来て下さると嬉しいです。

コメント

  1. おひ☆ より:

    お疲れデス!
    色々と大変ですね。
    こちらもブログ等には書いてないですが
    実は色々と大変です…
    年を取ると言うのは大変なことです。
    昔は良かったなあ。

    • コケガエル より:

      お疲れ様です~
      この歳になると色々ありますよねー‥‥‥(色々考えてる)
      本当に歳を取るのは大変だと、しみじみ思います。
      アホみたいに口を開けっ放しで、国産8bitマシンをいじっていた頃に戻りたいデス。
      昔は良かった(ToT

  2. issaUt より:

    こんばんは^^

    少し伺ってた内容より大変な状況のようですね。
    うちの母も84歳でしたが、お気持ちお察しします。

    無理なさらないよう、コケガエルさん自身もご自愛くださいませ。

    ではまた^^

    • コケガエル より:

      お心遣いありがとうございます^^
      何だか暗い話をしてしまってすみません。
      悪い事は重なりますね~
      無理せず乗り切って、明るい春を迎えようと思います^^

タイトルとURLをコピーしました