【簡単工作】ペット用給水器の水漏れ対策

こんにちは、こんばんは、コケガエルです。

我が家にミニチュアダックスの【くうた】が来て、はや2週間。
毎日仕事が終わる頃にはソワソワ。「トイレはちゃんとできてるかなー?」と、ウキウキしながら帰宅します。

良いですねー。
日々、次男のワンパクに手を焼き、ささくれ立った心が潤うかのようです(笑)。まだ子犬なので世話は大変ですが、癒されます。

おっと、前置きがながくなりそうなので本題に。

自動給水器

くうたを迎える日、ケージやら何やらを買いにホームセンターへ行くと『自動給水機』なる便利なものを発見、時代の進歩に感心せずにはいられませんでした。古くから存在するのかもしれませんが、室内犬は初めてなので知りませんでした。確かにお皿に水を溜めておくより清潔ですよねー。

妻が「くーちゃんがウチに来る前も、コレに似たのが着いていた」と指さす物で即決定。

 

慣れたものなら安心です。そして何より安かった。(←重要)

値段を考えなくて良いのなら「水漏れぴたっ」とパッケージに書かれた別の商品が欲しかったのですが、金額が2倍だったので見なかった事に。
けど何か引っ掛かります…。この商品の存在ひとつで「安価な物は大抵水漏れするのか?」という疑念を生むに十分でした。金額に説得力を感じまくりです。しかし、同時に「この21世紀に、水漏れする商品が平気で売られているだろうか?」とも思いました。

どのみち高い方は買わない(買えない)んですけどねー(笑)
実際には選択の余地もなく、約\900の商品を購入した訳です。一抹の不安と淡い期待を抱きながら…。

そして帰宅、設置。

漏れません。…………しかし?

何もしなければ漏れません。ただ、どうしても飲み終わりに雫が落ちちゃう。これって?
ウチの子が飲むのがヘタクソなだけで、他所様では問題ないのかもしれません。しかし、ウチでは数時間もするとケージの床に水たまりが…。ちょーっと不衛生な感じですよね。
とりあえず、四角い灰皿を置いてはみたのですが、くーちゃんが動かしてしまう&灰皿の外にも雫がおちてしまい、カバーできず失敗。むむむ。

ネットで検索すると、給水器の水漏れは割とよくあるトラブルっぽい。
高額の商品は雫は落ちないのでしょうか?…うーん購入しないことには分かりません(笑)

僕の大嫌いな言葉に「安物買いのゼニ失い」というのがあります。一方僕は貧乏人、皮肉にも頻繁にこの状態に陥ります。うーん世知辛い。
日頃、可能な限りは良いものを買うように心掛けてはいるんですよ?しかし、今回は選択に悩む価格差の限界を超えていました。2倍はちょっとなー^^;

で、結果どうしたかというと…

ペットボトルで『受け皿』を工作

経済力の無さは、ペットボトル力(りょく)で補います。ペットボトル イズ パワー。
そう、ペットボトルこそ力。そして愛。
どうスかこれ、まあまあイケてると思いませんか?完璧に不満点を解消しました。
ぬに?貧乏くさい?プアーじゃねぇよ。パワーだよ。

コホン。気を取り直して、これの良ポイントを解説させていただきます。

1.ほぼタダ
材料はペットボトルひとつ。接着剤も必要なし!道具はハサミorカッターだけ!
もし、かじって壊されてもまた直ぐに作れます。今のところ壊されそうな気配はナシ。

2.ペットボトル以外に、余計なパーツが無いので安心。
部品を使って固定すると「あれっ?無い!飲んじゃった!?」とかありそうで怖い。
1パーツゆえに丈夫で安心、シンプル イズ ベスト。

3.取り外す事無く、溜まった水を捨てられる。
ペットボトルだから曲げられます!プラスチックだとこうはいきませんね。

地味に一番のウリであり、D.I.Y.の良さが発揮されているポイントだと思っています。
水を補充するタイミングで、溜まった水を回収します。(夕方の写真なので暗い^^;)

タダ・安全・簡単・清潔と、3拍子…いやさ4拍子が揃ったナイスな工作ではありませんか!
構想10分、製作10分、計20分にしては中々の出来栄え、効果はバッチシです。
一応、切り口はリューターで丸めてあります。くーちゃんの口が傷ついたら大変なので。
(カッターナイフの背で、切り口のカドを撫でるだけでもOKです。)

同じような商品をお使いで、水漏れにお悩みでしたら、ぜひ作ってみてください。
一応、正面と側面の写真を貼っておきますが、細かい形状なんて、どーでも良いんです。適当でオッケーです。

おすすめは500mlで、炭酸飲料の丸いペットボトルです。
くれぐれも刃物の取り扱いには注意してくださいね。

ま、裕福な方は素敵な高額商品をお買い求めくださいな。色々あるっぽいし。ふんだ。
そして、そうじゃない貴方。ペットボトルを切ることにアレルギーが無いのならば、安心して\1,000円以下の商品を買い求めて大丈夫です。ニッ(笑顔)

商品化したい企業からの連絡も、お待ちしてます。ニッ(笑顔)  …いねぇわ

もし記事が気に入っていただけたらシェアおねがいします

トップへ戻る